こんにちは、トレーナーの小林です!

 

トレーニングジム大手RIZAP(ライザップ)グループは14日、2019年3月期の業績予想を下方修正し、純損益を5月時点の159億円の黒字から70億円の赤字に、営業損益は230億円の黒字から33億円の赤字にそれぞれ転落する見通しだと発表した。積極的な合併・買収(M&A)で業容を拡大してきた経営手法が裏目に出た。 ニュースサイトより抜粋

パーソナルジム界のトップ、ライザップが大変です。
ジム運営の業績悪化で赤字になっているわけではないようですが、、
この日本にパーソナルトレーニングの認知、広めたのは間違いなくライザップ。

自分なりに何かお助けできないことはないかなーと考えてみました。

 

もし縮小などでライザップの店舗が売りに出たら買いにいきます!!