皆さんこんにちは、うちトレです。

本日はトレーニングで効果を出す秘訣vor.4を
お送りいたします。

お題は☆効果の感じ方☆についてです。

トレーナー歴の少ない方なら、この様なお言葉を頂く機会
が多いはずです。

「効果が出ないので辞めます・・・」と。

ちなみにここ数年私はこの言葉をお客様に言わしたことは
ありません(笑)

今日のコラムのポイントは2つあります。
・クライアント側の目線
・トレーナー側の目線

・クライアント側
効果が出ているのに、何も変わってないと感じてしまう、
これはなぜでしょう?
そのように感じてしまう方は、ご自身の身体をよく見て
いない可能性があります。
自分の身体の事をまじまじと観察したり、
今日の筋肉、関節のコンディションを考える、
という方は一般の方はかなり少ないと思います。

自分の身体の変化に
視覚的に・神経的に気が付けていない方がとても多い
のが一番の原因だと思います。

多くの人が、結果が出た=体重が減った、と固定概念
を持っています。
事実、筋トレをやったからと言って体重が減るわけでは
ありません。

その他に効果はあらゆるところに現れています。
もっとご自身の身体を見てください。
身体の声を聴いてあげてください。

きっと発信している信号をキャッチできると思いますよ。
長くなったので、トレーナー側の目線は次回お話したいと
思います。