皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。
本日は「お家で出来るお家で出来る簡単上半身トレ」
をお送りします

ここで恒例になりつつある、いきなり問題を出します。

Q.腕立て伏せってどこのトレーニングなの?

この記事は以前私が書かせて頂いた記事の続きとなっています。
是非下のURL記事からお読み頂けると幸いです。

[ストレッチギア3種の神器編]

さぁ、気温も30℃近くなってきて、間もなく夏本番!!
身体を引き締めないと、と思っている方も多いはずです。
「よし!近所のフィットネスクラブに入会して肉体改造だ!」
と考える方が多くなる時期です。
「このクラブに入会すれば身体がかわる!入会しよう!」

ちょっとお待ちください!!!
心の中で入会すれば何とかなる、と思っている方多いのでは
ないですか?
いや、きっと多いはず・・・
それは大きな間違いです。

身体が変わるか変わらないかのポイントは
・施設内容が充実しているか
ではなく、大きく2つ
・正しいトレーニングのやり方が分かっているか
・やる気があるのかどうか
です。

この二つさえあれば、お家でも十二分に身体を変える事が
出来ます。
事実、私が4年間ご案内しているモデルさんは、
フィットネスクラブで筋トレをやっていた出産前より、
出産後、家でパーソナルトレーニングを週一やっている現在
のほうが格段にいい身体をしています。
これは正しい筋トレをしっかりこなしている成果といえます。

その方は毎日お家で腕立て伏せの自主練を頑張っています。
家トレで腕立て伏せを実践しているそこのあなた、大正解です。
「いや、私は女性だから腕立て伏せは必要ないよー」
と思っているそこのあなた、大不正解です。

腕立て伏せはどこを鍛えていますか?とお客様に聞くと必ず、
「腕?」と答えます。これが非常にもったいない間違え。
ここで答えを発表します。

A.体幹がメインで、他には胸と、少し二の腕を鍛えています

これだけ聞いたら、まさに女性の為のトレーニングといえるでしょう?
そう、正しいフォームでやると一番きくところはお腹になるのです。
以前のコラムでking of training SQのお話はしました。
まさにそれに匹敵するqueen of training的存在です。

お家でやるのに、1日100回!なんて気張る必要はありません。
私のお客様は3~5回を毎日続けているだけです。
勿論、正しい腕立て伏せの方法は気になるところでしょう。
それはこの文章で簡単に伝えられるものではありません笑
私たちPREMIUM LIFE FITNESSの優秀なトレーナー陣に
お伺いください!

次回は、本当に正しい有酸素trainingをお送りします。