皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。

今回はこちらのコラムの続きとなってます。
是非お読みいただいてから、お試しください。

【あなたの健康数値を測定しよう!Vor.3編】

今回は前回からの続きでFSS測定最後の測定をご案内
させて頂きます。

FSSは「ファンクショナルスタティックスクリーン」の略で、
全部で7つの測定項目があり、本日は6.7の測定
をご案内させて頂きます。

6つ目の測定は開脚前屈をして、股関節柔軟性を見ます。
足を開けるところまで開脚して、どこまで上体が
床に近づくかを確認してください。
3点・・・額が床に付く
2点・・・ひじが床に付く
1点・・・全く付かない

7つ目はオーバーハンドスクワットです。
これは足関節から肩甲骨までの柔軟性を確認する
為の測定です。
肘を伸ばしきり、踵が床に付いた状態で頭の上でバー
を持ちどこまでしゃがめるか。

img_2293 img_2294 img_2295
3点・・・腿裏と脹脛が付くまでしゃがめる
2点・・・腿裏が床と平行までしゃがめる
1点・・・全くしゃがめない

実際に試して頂き、何点になるか確かめてください。
次回はこれで何点取れれば合格かお伝えします。