皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。
本日は~本当に効果のあるトレーニング、癒着のはがし方~
をお送りします。

ここで恒例になりつつある、いきなり問題を出します。

Q.あなたがストレッチをしようとしたら、どのようなストレッチをされますか

この記事は前回私が書かせて頂いた記事の続きとなっています。
是非下のURL記事からお読み頂けると幸いです。

本当に効果のあるトレーニングは、身体のチェックから

前回のコラムで
・筋膜が癒着している
・関節可動域が低い
というお話をさせて頂きました。
今回は筋膜が癒着している方の改善方法をご案内します。

では、まずそもそもなぜ筋膜が癒着するのか。原因は主に2つです。
1運動のしすぎ、トレーニングのしすぎ
2身体の使い方が悪い

1はアスリートにかかる症状です。毎日のように30km走ったり、
過度な練習・トレーニングを行うと筋膜が疲労により筋膜が癒着
してきます。これがオーバートレーニングというやつです。
これは一般の方にはあまり当てはまりませんん。

基本的には2が原因で筋膜が癒着してきます。
そこで身体の使い方が悪いとは何かを解明します。

パターン①
いつも履いている靴底を見てください。どこか一部分だけが
すり減っていませんか。特に外側がすり減る方は要注意です。

パターン②
日常的にランニングをされる方、走り終わった後疲れる脚の
筋肉はどこですか。ふくらはぎ、前腿の方は要注意です。

パターン③
その場で立ってみてください。よこむいた時にいやに下っぱらが
出ていませんか。体重はそんなに重くないのに、お腹が出る、
という方要注意です。

パターン④
10mくらい歩いてみてください。脚をずってあるいてはいませんか。
昔の悪を演じたいと思っている方以外でずっていたら要注意です。

ここまでのパターンはあくまで一例です。
だいたいこれで6~7割くらいの方が当てはまります。

ここまでのパターンに当てはまった方は、筋膜が癒着している、
もしくは今後癒着する可能性が高いです。
では本日の本題癒着のはがし方ってどうやるの、の答えです。

この答えは主に2つあります。
1.施術士の手技によってはがす
2.道具を使ってセルフリリースをする

1の方法でも、そこら辺にある60分2980円なんかのマッサージ店
ではこの手技は扱えないと思います。
値段的にいえば、60分6000円以上はとる施術で、特殊な技能を
もった施術士がこの筋膜リリースが出来ます。
都内にある専門の店舗では120分で3万円以上かかるところも
あるくらいです。

2はグリッドローラーというツールを使えればリリースが可能です。
はたしてこの名前をコラムに出していいのか疑問が残りますが・・・

セルフストレッチで筋膜をリリースするのは非常に難しいです。
ですがこの道具を使えば、全身の筋膜をリリースすることが可能です。
使用方法は難しいく文章では表しずらいので、方法を知りたい方は
是非、PREMIUM LIFE FITNESSのプレミアムなトレーニングを
お受け下さい。

次は~関節可動域UP~編をお送りします。