皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。

今回はこちらのコラムの続きとなってます。
是非お読みいただいてから、お試しください。

【あなたの健康数値?!編】

今回はおうちで出来る簡単、健康数値測定をご案内
させて頂きます。

名前はFSS「ファンクショナルスタティックスクリーン」です。
FSSは全部で7つの測定項目があり、本日は2つの測定
をご案内させて頂きます。

まず一つ目は立位体前屈、ハムストリングス(腿裏)の
柔軟性を測定します。
膝を完全に伸ばした状態で手がどこまで床に近づくかを
テストします。
写真の様に、どこまで伸ばせるかで点数が決まり、
3点・・・手のひらが完全に床につく
2点・・・指先が床につく
1点・・・手が全く届かない
※腰が痛い方は無理は禁物です。

img_2279 img_2278 img_2277

二つ目は脚の関節の柔軟性チェックです。

内腿膝をなるたけ付け、踵が床に接地した状態で
どこまでしゃがめるかをチェックするものです。
3点・・・ふくらはぎと腿裏が完全にくっつくまでしゃがめて
手が後ろで組める
2点・・・3点と同じくしゃがめるが、手は後ろで組めない
1点・・・全くしゃがめない

img_2273img_2270img_2271

実際に試して頂き、何点になるか確かめてください。

次回はVor.2の測定方法をご案内します!