皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。

さぁ、問題です!

Q.皆さんは何点だったでしょう?

今回のコラムも前回からの続きとなっています。

【大幹トレーニングやってもお腹は凹まない!?編】

お腹が出ている理由の3つパターンは

1.裏腿の柔軟性が低い
2.腹横筋が効いてない
3.脂肪が多い

の3つの理由に7-8割くらいの方が当てはまるというお話
を前回させて頂きました。

皆さん、自分がどのパターンに属しているか気になりますね。
3つのそれぞれのパターンを見分ける方法をお伝えします。

1.裏腿の柔軟性が低い方の見分け方
その場に立ちあがって立位体前屈をしてみてください。
膝を伸ばしたまま指先を床に近づける動きです。
この動きをした時に指がどこまで行くかで点数を出します。

5点・・・床に手のひら全体が付く
4点・・・床に指先が付く
3点・・・足首が手のひらでもてる
2点・・・指先が脛の真ん中より下に行く
1点・・・指先が脛の真ん中より上で止まる

2.腹横筋が効いてない
プランク(肘つま先で身体をうつ伏せキープ)エクササイズで
何秒出来るか

5点・・・どこも辛くなく1分間キープできる
4点・・・お腹が効いてる感じがして30秒キープできる
3点・・・お腹が効いてる感じするが30秒未満である
2点・・・お腹もきついが手とか脚とかも同じくらい辛い
1点・・・お腹がきつくなくひたすら手とか脚腰が辛い

3.脂肪が多い
体組成、体脂肪率を図り何%であるか
(男性:女性)

5点・・・15%以下:18%以下
4点・・・18%以下:21%以下
3点・・・22%以下:25%以下
2点・・・27%以下:30%以下
1点・・・27%以上:30%以上

さぁ、皆さんはそれぞれ何点だったでしょうか。
それぞれ一番悪い点数が皆様のお腹が出ている
一番の理由です。

合計点で皆様の健康度合いがわかります。

15点満点・・・素晴らしい!あなたはまるでアスリート
13点以上・・・おしい!あと一息頑張って!
10点以上・・・そろそろ健康に気を使って運動を本格的に始めましょう
6点以上・・・油断すると生活習慣病にかかるかも・・・
3点以下・・・危険かも・・・すぐにパーソナルトレーナーに相談しましょう

御自身の身体を見つめなおして、健康習慣をつけていきましょう。