皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。

さぁ、問題です!

Q.お腹の気になる私は大幹トレーニングやるべきなの?

前回のコラムでフリーウエイトトレーニングについてお話ししました。

【フリーウエイトって何に良いの?編】

以前のコラムでもお話した【大幹トレーニング】ですが、某有名サッカー選手
がトレーニング本をだした事でも有名になりましたね。

では大幹とは何なのか、僕の好きなGoogle先生に聞いてみましょう。

大幹・・・解剖学的には左右の手脚と頭部を除いた胴体部分

つまり世の中的に皆さんが漠然と思っている大幹は腹筋というイメージ
があると思いますが、それは大きな間違いです。
身体の幹となる部分、
「肩・胸・背中・腹・腰・お尻」
まで含めたインナー・アウターマッスルすべてが大幹です。

世の中的にこの大幹トレがお腹を引っ込めるためのトレーニング
だと認識しているはずです。
これは大きな間違い。
お腹が出ている理由は千差万別、人によって全く違います。

例えば、脂肪が多くてお腹が出ている方はどれだけこのトレーニング
を続けようと求める効果は得られないでしょう。
身体がかたくてお腹が出ている方も同様です

あれ?身体が硬くてお腹が出るの?

と思われる方が多いでしょう。
私の経験でお腹が出る主な理由は
・脂肪が多い
・裏腿の柔軟性が低い
・腹横筋が効いてない
の3つの理由に7-8割くらいの方が当てはまります。

この中で大幹トレをやったほうがいい方は
・腹横筋が効いてない
方です。

勿論、やるべきではない、ということではなく
優先順位が低いというだけです。
時間があればやった分だけの効果は得られるはずです。

本日の答えはこれです。
A.他のことを先ず初めにやったほうが効果的

では皆様がどのパターンに属するかは次回にお話を
させて頂きます。