皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。
本日は【フリーウエイトって何に良いの?編】をお送りします。

さぁ、問題です!

Q.ジムに行きベンチプレスやりたいけど、ムキムキな人達が占領して、
ちょっと行きづらい・・・
そんな時あなたはどうしますか?

かなりふざけた質問になってしまいました・・・

前回のコラムでマシントレーニングの目的についてお話ししました。

【筋トレマシンってなんであるの?!編】

今回はフリーウエイトについてです。
まずフリーウエイトって何なの?というところから。
ジムにダンベルやバーベルなどのマシンではない器具が沢山
あると思います。
それらを使いトレーニングを行う事をフリーウエイトと言います。
つまり、何にも固定されてない自由に動くものを使いトレーニング
を行う事です。

これにはあらゆるデメリット・メリットがあります。
フリーウエイトトレーニングのベンチプレスを始めたとします。
まず皆さんが感じることが★危ない!!★という事。

マシンとは違い自由に動くものなので、危険な使い方をしていても
気がつかず怪我をしてしてしまう。
事実、ベンチプレス中バーが手からこぼれて胸を強打し、肺が
つぶされた人を知っています。
僕はスクワット終了時にバランスを崩し前歯が欠けました・・・

勿論、使い方を覚えてしっかり出来ればメリットもかなり大きいです。
まずは柔軟性がはるかに向上します。

「筋トレやると身体がかたくなるって聞いたけど・・・」
という声が聞こえますね。
これは全くのデマです。

正しいやり方でやれば、重量がかかり日ごろ自分の力だけじゃ
伸ばしきれない可動範囲まで伸びます。
もう一度言います。

☆筋トレやれば軟くなる!!☆

その他の効果は、固定されていないものを扱うので腹筋が
鍛えられます。
有名アスリートが体幹トレーニング本を出しましたが、
一番の体幹トレーニングはスクワットです。

大幹トレーニングについては次回お話しします。

ここで本日の答えを発表します。
A.怖がらずに突入して、トレーナーにやり方をきこう!

ぜひともフリーウエイト、挑戦してみてください。