皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。
本日は【筋トレで身体は変わらない?!編】をお送りします。

ここで恒例の、いきなり問題を出します。

Q.週一回のトレーニングで効果あると思いますか?

・・・二週連続かなり意地の悪い問題の出し方ですね・・・
こんな聴き方をして、「効果ある!」と答える方は非常に
より偏屈な方ですね・・・

あくまで一般的人、ベストボディなどの大会に出ている
プロフェッショナルの方々には関係のない話です。

健康のため、美容のために筋トレをやっている方のほとんどは
週1~2くらいの頻度だと思います。
特にパーソナルトレーニングをやっている方だと大多数が
週1回の筋トレだと思います。

1日24時間、1週間んで168時間中の1時間筋肉を動かして
皆さんが想像する通り身体は変わると思いますか?
いえ、変わりません。

中学に出てくる英文和訳みたいになってしまいましたが(笑)
これが本日のアンサーです。

もちろん効果がゼロなわけではないです。
求める効果に達しないということです。

ではどのように効果を出すのかは、なぜ皆様がだらしのない
体型になったのかという原因を見つけ出せれば、おのずと
答えは見えてきます。

ではいったい何が原因なのか、
それは日常生活での不活動から体型が崩れ始めている
からなのです。

たとえば、下に落ちたものを拾い上げる時にスタイル抜群の
モデルさんが、腰背中を曲げてスカートの中が見えるような
体勢で「よっこいしょ」などとは言わないですよね?
背筋をピンと伸ばし、腹筋を締め、腰から下に落とし物を
拾い上げるようにしませんか?

皆さんの体型を決めるのはまさにその様な事です。
歩く姿・立ち姿・座っている姿勢、日常的な所作を正しく
行うことによって、驚くほど身体は変わってくれます。

筋トレで身体を変えるのではなく、筋トレで身体の使い方を
覚えて日常生活に生かす、これが正しい身体の変え方です。

皆さんも、常に人に見られている意識を持ち、
綺麗に・恰好よく日常生活を送ってみてください。

きっと何かが変わるはず。
次回は身体に痛みが出たらどうする?!についてです。