皆さんこんにちは
トレーナーのサイトウです。

今回は最近感銘を受けた本のお話です!

高校卒業する時に恩師から頂いた本が先日家の中から埃まみれになって見つかりました

なぜ関心がなかったのかと思うと当たり前で
その本は「働く君に送る25の言葉」という本で、当時僕は高校生で卒業間際まで部活一本でバイトすらしていなかったから興味を持たなかった訳ですが、今こうして働いている現状興味を持って読み始めました。

さまざまな人生観がある中
著者の人生観や仕事への向き合い方に対して

カッコいいと思いました。

部活では指導者に恵まれました。

ただ学校卒業後いきなりフリーランスになったため仕事場と言う一般社会で”人生経験が豊富な上司”にあたる人に出会った事がないためこういった本で深く人生観を見る機会が新鮮で刺激的でした。

本にも書かれていましたが、何のために仕事をしようが、健康でなくては生きていけない

健康と時間は買えない物です。

健康を大事に自己投資する事の大切さを24歳で学べたのは凄く大きな収穫だと感じました。

みなさんも是非健康を第1に考えてみてください!

というトレーニングしましょうね!
って言うお話でした!

今回はここまで!
ありがとうございました!