こんにちは!!

 

皆さま、身体は柔らかいですか??

自分は柔らかいぞ!!っていう方はそう多くないかと思います

もも裏が…肩が…なんて声が聞こえてくるような…(笑)

 

是非ストレッチをして柔らかくなる事をお勧めします!!

 

1:筋トレの効果が上がる

身体が硬いと身体を動かせる範囲【可動域】が狭くなります

可動域を大きく使えると筋肉をしっかり刺激することが出来ますが、範囲が小さいと刺激出来る箇所が限られてしまいます

そこで柔軟性をつける事で【可動域】が広がりトレーニング効果を上げる事に役立ちます

 

2:痩せる

可動域が広がることでそのものの運動の【消費カロリーが上がる】事になります

例えばラインダンスをイメージして下さい、脚をピンと伸ばして顔辺りまで上がっています

見るからに消費カロリーが高そうですよね

もしもハムストリングが硬かったらどうでしょう… あそこまでは上がりませんよね

すると当然消費カロリーは下がります

同じ運動でも動かせる範囲が変わるだけで大きく異なってきます

 

 

他にも効果はありますが今回は2つ紹介をしました!

具体的なストレッチはトレーナーに聞いてみて下さい(^^♪