筋トレ=頑張っているではない

こんにちは、トレーナーの小林です

今回もお得意な少々偏見の入った記事になりますので御了承を。

筋トレをしている皆さん、筋トレをしてない方々へ

筋トレは頑張るという行為ではありません。
して、当たり前なのです。

朝起きる、顔洗う、筋トレ、飯食う、歯を磨く、筋トレ、仕事行く、ジム行く、筋トレ、筋トレ、筋トレ

私だけではないと思いますがこの文に何の違和感も感じません。

そう、筋トレが習慣化されているので当たり前過ぎて文に対して何も言うことはありません。

よく、女優さんやモデルさんに美の秘訣は?的な質問をし、何もしていないと答えますが本当なんです!
運動や食事管理等、彼女らにとってはやって当たり前の事すぎて何もしてないというのです。

食事したら歯を磨くの用に健康管理の為に運動をする、仕事効率を上げる為に運動をするという形で習慣化されているのです。

筋トレすることを頑張っていると思ってる皆さまへ。

お風呂入らない人=不潔
筋トレしない人=自己管理のできない健康意識の低い無計画でいい加減な人

これでいきましょう!

人を見下した言い方するな、ふざけるな!と思った方は是非騙されたと思って週に1回で良いので筋トレをしてみてください。

恐らく3ヶ月後、
言いたいことがわかったと私に会いに来るでしょう。

是非、プレミアムライフフィットネスでお待ちしております。

以上、週6でトレーニングを酷使し続け体調を崩した減量三ヶ月目を迎える小林からでした