皆さまこんにちは、トレーナーの平松です。

いつもページをご覧いただきありがとうございます。

本日のテーマはトレーニングを行う「時間帯」です。

お客様からのお問い合わせで意外と多いのが、「何時ころにトレーニングしたら効果的ですか?」「夜はトレーニングをしないほうが良いって聞いたんですが本当ですか?」といった、タイミングや時間帯に関してのご質問。

まあ、、とりあえず大事なのはまずは習慣づけて、いつでもいいから、やる!っていうことなのは間違いないのですが、(そんな風に雑にお答えすることは基本ありませんからね、念のため。。。)ちょっと理論的に、この問題を考えてみたいと思います。

諸説ありますので、平松個人の考えでお伝えいたします^^

 

【筋力アップ、筋肥大が目的の場合 15時~17時頃】

この時間は日中の生活活動により、ある程度筋肉がよく動き、スムーズに筋トレに入ることができると言えます。エネルギーの代謝でいえば、昼食をとってから適度な時間がたっているので、蓄えられたエネルギーを効率よくトレーニングに充てることができます。トレーニングを終えたあとは夕食をとる時間になるので、そこでさらにしっかり栄養を補給することができればベストですね。
そういった理由から、夕方15時~17時頃に行うのがベストタイミングだと考えます。

仕事などでその時間帯が難しい場合は、21時~22時くらいなどもおススメです。いずれのタイミングでも、肥大や成長のためのトレーニングは、食事を済ませてから2時間後くらいと考えるといいでしょう。
もし夜の時間帯にトレーニングをした場合は、寝る前にゆっくりお風呂につかる・ストレッチの時間をしっかりとるなどして、意識的にリラックスモードに切り替える工夫をしてみましょう。寝つきがよくなります!

 

【減量、シェイプアップが目的の場合は、朝!】

ダイエットのためトレーニングをするなら、特に朝がおススメです。朝のトレーニングで筋肉を刺激し血流を促しておくと、代謝が高い状態で1日を過ごせることになります。成長ホルモンというホルモンによる脂肪燃焼の促進効果は5~6時間続くとも言われており、朝のうちに分泌を促進させておき、日中活動している間にその恩恵で勝手に代謝が進む、といった考え方が効率が良いかと思います!また起床後はインスリンレベルが最も低い時間帯のため、ここで筋トレや有酸素運動を行うことで、素早く糖質を使い切り、効率的な体脂肪減少が期待できると言われています。
余談ですが朝に筋トレを行うためには自然と夜は早く寝ることになるので、生活のリズムも整いますよね。

 

いかがでしたか?

まずは何はともあれトレーニングをする習慣をつけること。コレが絶対です。そのなかでも効率よく、を考えると、、、といったお話でした。

参考になれば幸いです^^