皆さんこんにちは、トレーナーのサイトウです。
今回は食べるのが、早い人は太りやすいと言う話について

ご飯を早く食べる人とゆっくり食べる人

例えばこれを10分で食べ終わる人

20分以上かけて食べる人とした場合

後者の方がペプチドyyとグルカゴン酸ペプチド(胃から脳に満腹の信号を送る栄養)が高く食べる総量が減るという事です。

後者のほうが体感的にも満腹感を強く感じたそうです。
意図的にゆっくり食べるのが難しいという人は咀嚼回数をふやし物理的に食事に時間をかけてみましょう!