皆さんこんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。

お米で身体を造る、といっておいて只今ベーグルにどはまり中
の内田でございます。

海外のビルダーもベーグルは利用しているみたいです。

知っているかもしれませんがベーグルの基本所法は
・バター・卵などの乳製品を使っていない
・もっちり・どっしりしたハード系パン
・揚げではなく、茹でる製法

つまり
☆低カロリー
☆噛む回数が増え満腹感が得られる
☆GI値が低く、血糖値が上がりずらい

素晴らしい!!!

では一般的なベーグルと、みんなが大好きクロワッサン
を比べて見ましょう!
ベーグル→クロワッサン(100g単位)
カロリー:211k→448k
タンパク質:6.48g→7.9g
脂質:1g→26.8g
炭水化物:41.98g→43..9g
GI値:75→70

雲泥の差ですね(-“-;A …アセアセ

これを見ると普通のパンが食べられなくなりそう・・・

特段すべきが脂質の違いです。
ダイエットは脂質を減らしていくことは以前のコラムで
お伝えをしてありますね。

私のお勧めはベーグルに、カッテージチーズを挟み、
オーブンで焼くと低脂質・高たんぱくで美味しいい
パンが出来上がります!
是非お試しください!