こんにちわ。月曜コラムは高野です。

長いGWが終わり過ごしてみればあっというまだったと思います。

 

その時よく聞くのが、

・身体が硬くあった

・だるくなった

・身体が重い

 

この方たちに共通するのが 身体を全く動かしていない 事です。

 

違う言い方すると心肺機能が上がるようなこと(汗かくようなこと)していない。

歩いた!散歩した!

に関してはいつも動いている運動量よりはるかに低いので動かしたには入らないと考えて下さい。

 

一度動かさなくなると、気持ち的に落ちてきて、血流の流れも悪くなり動きたくなくなります。

 

休養も大事とは言いますが、何は競技に出ているほどやってない人は必要はないと言えるしょう。

 

動かすまでがダルイと思ってしまう方が多いので、何も考えずにやることを考えたほうがよいでしょう!

開始30分後ぐらにはテンション上がってきて身体も軽くなりますので是非やってみてください!