こんにちは!こんばんは!

施術者兼トレーナーのオオクボです!

本日のコラムは、とある筋肉の紹介です!

腕の外側にある腕撓骨筋という筋肉です!

この筋肉はビールジョッキ筋とも言われ、その名の通り、ビールジョッキを持つときに使う筋肉になります!

大きなジョッキを持てば持つほど、鍛えられますね笑笑

さて、このビールジョッキ筋は腕の太さに大きく関係しているので、ポパイのような前腕がほしい方は是非鍛えることをオススメします!

筋肉の走行は肘の外側から親指寄りの手関節までついています!

主に腕撓骨筋の役割は上腕二頭筋や上腕筋の補助としてまた肘を曲げる動作に関わります!

また前腕をひねるような動作(回内回外)や曲げる筋としての腕橈骨筋は、前腕が回内と回外の中間の位置(安静位)にあるときに最も有効に働くと言われています!

ちなみに、この筋肉を鍛えるためには『ハンマーカール』と呼ばれるエクササイズを行うと最も効率良く鍛えることができます!

是非お試しあれ〜!!

(腕撓骨筋またの名をビールジョッキ筋!)

「腕橈骨筋」の画像検索結果