いきなりですが、皆様にひとつ問題を出します

Q.脂肪5kg落とすのにどのくらいランニングしたらいいでしょうか?

以前、クライアントのマンションについているジムでトレーニングセッションをしていた時に、 私は非常にセンセーショナブルな本の題名を思いついてしまいました。

そこは、有酸素マシン・筋トレマシンがある部屋、スタジオレッスンが出来る部屋に分かれていて、 スタジオでトレーニングを行っている時でした。 世間話の中、マンションの住人がランニングマシンで頑張っている姿を見て私が不意の一言

「みんな頑張ってますね、有酸素程ダイエットに非効率なことはないのに・・・」

私のクライアントは「その題名の本うれそう!」少しくい気味に言ってくれました笑

運動をされている7~8割の方は体重を減らそうと頑張っていることでしょう。 それがどれほどの効果をもたらすか、知っていれば有酸素運動だけをやる人は 後悔することになるかもしれません。

私の所に、「体重を5kg落としたい」などの希望で来る方は少なくはありません。 そんな方に必ずお伝えすることがあります。 「体重を落としたいのであれば、運動はやってはだめですよ。」

もちろんもっとオブラートに包んだ言い方をしますが・・・

体重を落とす為に、一番正解な方法を皆さんにお伝えします。

食べない!!

それが一番手っ取り早い方法です。 1ヶ月飲まず食わずを実践したら15kg減は硬いですね。

ここでQのアンサーを発表します。

ここでポイントなのが、体重を落とすことじゃなく脂肪を落とす、ということです。 先程の通り体重を落とすのは食べないことです。 では脂肪を5kgを落とすのは

A.フルマラソン約12周!!!!!!

ルームランナーでランニングしている人なら、一時間走った時の消費カロリーの 低さに愕然とするはずです。

時速8km30分ランニング=4km

ランニング30分4km=約300kcal消費

300kcal=約大おにぎり一個

脂肪1kg=約7200kcal

7200kcal消費=約100kmランニング

100kmランニング=フルマラソン約2.5周

あなたのランニングにかけた労力=プライスレス

変な式が出来上がってしまいました。

このQ&Aが成り立つのはあくまで 一日代謝量と食事からの摂取量がイコールならです。 では一番効果のあるダイエットとは何なのか それはまた次回のお話です。 この題材で本を出そうと試みている内田がお送りしました。