【食事管理って何をしたらいいの?編】

皆様こんにちは、パーソナルトレーナーの内田です。
本日は【食事管理って何をしたらいいの?編】をお送りします。

ここで恒例になりつつある、いきなり問題を出します。

Q.食事管理は何から始めたらいいの?

この記事は以前かかせて頂いたものと関連しております。
是非下のURL記事からお読み頂けると幸いです。

【脂肪を燃やす選択肢は?編】

前回のコラムで脂肪を燃やす選択肢のお話を致しました。
その中で一番効率的に脂肪を減らす方法を

食事管理である

とお伝えしました。
でも、ここでこのようなことを思う方が多いはず・・・
「食事制限はきつくてやりたくない」
「仕事上会食が多いから、制限は出来ない」
など、私自身もクライアントから多くのお言葉を頂きました。

しかし、ここで私が皆様に必ずお伝えすることがあります。
あなたが必要なのは制限じゃないですよ!
さぁ、あなたはどちらをせんたくしますか?

▷必ず体重は減るが、リバウンドするきつい制限をする
大幅な体重減少はないが、リバウンドせず無理なく管理する

どちらを選択するかはあなた次第です。
因みに前者を選択するならジムに通う必要なんて一切ありません。
これを言うと、「でも筋肉は付けたい!」との声が聞こえてきそうです。
リバウンドする過度な食事制限中に、いくら筋トレをやっても筋肉は
つかないので安心してください。無駄な時間の浪費はやめましょう。

勿論大多数の方は後者を選んでくれるはずです。
ここが一番難しいところ。制限するのでなく、管理が必要になりますが、
その管理方法は教科書やネットには載っていません。
世にはびこっている○○ダイエットでの成功は存在しません。

それを管理させて頂くのがパーソナルトレーナーのお仕事ですが、
ご自身で出来る事も沢山あります。
ここで答えを発表します。

A.自分の食生活の中で、一番悪いものを見つけ出す

まずやるべきことは、炭水化物を抜こう!とか、油ものを抜こう!など
極端なことをやってはだめです。一番のポイントは
☆永遠に続けられる食事方法を見つける☆
です。皆さんの仕事は身体を作るプロではないはずです。
太ってきたから食事抜いていこうなどの、その場限りの無茶は
辞めときましょう。

例えば、毎昼食ファーストフードで食事をしているとか、
毎晩寝ながらポテトチップを食べているなど、明らかに身体に悪い
行為をしていたら、まずはそれを食べなくてもいい何かを見る事。

これが2週間くらい成功したら、もうそれはあなたの日常になっている
はずです。
これで減らなければ、次に悪い何かを見つけ、それに代わるものを
見つけてあげる。食事管理はこれのくり返しです。
長い期間で見たときに考えなければいけないことは
☆いきなり頑張りすぎずに、段階的にやることを増やしていく☆

少しめんどくさくて、難しいかもですが、変えられるところから変えて、
「あれ!いつの間にか痩せてた!」を目指していきましょう!

次回はサプリメントって何?編です。